現代は競争が激しく、日々進化が起きています。今日の企業は、資本を増やし、負債に対応し、配当金や株式買戻しを通じて株主価値をさらに還元しなければなりません。資本を生み出すひとつの手段が、運転資本の最適化です

この冊子では、サプライチェーンファイナンス(SCF)とダイナミックディスカウントを通じてバイヤー、サプライヤー双方に利益を生むソリューションを作り出し、財務・調達部門の連携により運転資本を改善する方法を紹介します。 

*本書は日本語の翻訳版となります。オリジナル(英語版)はこちらをご覧ください。

 

下記フォームに必要事項ご記入の上送信してください。

 

下記フォームに必要事項ご記入の上送信してください。

*プライバシーポリシーにご同意の上送信ください。弊社のプライバシーポリシーはこちら